ミニマリスト

思い出は一瞬。旅行の思い出を残すならオリンパス!

 

あなたはカメラは何派ですか?
私は現状iphone11なのですが、正直物足りないのが本音。
そこで今回持ち運びにも良いミラーレス一眼レフをこの際検討しようかな?と思っております。
綺麗な写真ならブロガーとしても良い状態で写真の投稿もできますし何より娘の成長を綺麗に残しておきたい!

今回はオリンパスのPENシリーズの紹介です。
私はこのカメラを狙っているので良かったらカメラ検討中の人におすすめしたいと思いました。

今は一瞬。思い出は綺麗に撮っておこう!

オリンパス PEN E-PL9 EZダブルズームキット(ホワイト)

 

旅行・子どもの成長は一瞬ですよね。
そして私たちの老いも・・・(笑)
最近ではスマホの性能も上がってカメラは持たない人も多いですよね。
でも思い出を綺麗に残す方法としてやっぱりカメラに適うものってないんですよね。

ただのコンデジであれば携帯でも間に合いますが、ミラーレス一眼・一眼レフからはもう全く別物です。
今回は持ち運びやすさ、使いやすさ重視でカメラを選んでみました。

 

カメラと言えばオリンパス!信頼感って大事

 

私だけ?カメラと言えばオリンパス!って思うんですよね。
他にもたくさんあるのは知ってるんですが、オリンパスの一眼レフって有名ですよね?

実は私もまだカメラは買えていないのですが、旅行やスノボまでにミラーレス一眼とGOPLOは買いたいです。(笑)
カメラより先にキャリーとパソコン買っちゃいましたw

私的に信頼感の強いオリンパスさんで今は決定しているので私が今買いたい!旬なミラーレス一眼を選んでみました。

 

初心者でも始めやすいキット販売

オリンパス PEN E-PL9 EZダブルズームキット(ホワイト)

なんとレンズ付きのキットを楽天で発見しちゃいました。
これは初心者的にありがたい!
ちなみにレンズ付きでこの価格、さすがミラーレスですね。
普段一眼レフ使うよって人には物足りないかもしれないですが、旅行でサクッと綺麗に撮りたいとか持ち出しの多いときは絶対ミラーレスのが現実的かと思います。

このキットについているレンズは

  • 3倍ズームできるのに最薄で携帯性抜群のズームレンズ
  • 安いけど単焦点のような自然なボケが撮れる望遠ズームレンズ

この2つのようです。
私は2つ目の単焦点風が撮れるレンズに惹かれましたw

 

オリンパスPEN E-PL9の性能、おすすめポイント

オリンパス PEN E-PL9 EZダブルズームキット(ホワイト)

あらかた説明させてもらいましたが、オリンパスのPENシリーズは基本初心者向けミラーレス一眼だそうです。
私みたいなiphoneユーザーだったりコンデジ派の人は入りやすいかと思われるシリーズ。
基本スペックと機能についてご紹介します♪

基本スペック、初心者向けミラーレス

基本スペック

形式 マイクロフォーサーズ規格準拠レンズ交換式カメラ
記録媒体 SDメモリーカード(SDHC、SDXC、UHS-I、Eye-Fiカード対応)
撮像画面サイズ 17.3 mm × 13.0 mm
レンズマウント マイクロフォーサーズマウント
形式 4/3型 Live MOS センサー
画素数/アスペクト比 カメラ部有効画素数:約1605万画素(総画素数:約1720万画素)/1.33(4:3)
防塵対応 スーパーソニックウェーブフィルター(SSWF:超音波防塵フィルター)
記録フォーマット DCF 2.0、Exif 2.3
記録画像形式 RAW(12bitロスレス圧縮)、JPEG、RAW + JPEG
記録画像サイズ [RAW]4608 × 3456
[JPEG]4608 × 3456~1280 × 960
形式 ボディー内手ぶれ補正(撮像センサーシフト式3軸手ぶれ補正[*]

  • 角度ぶれ補正(ヨー/ピッチ)/回転ぶれ補正(ロール)
手ぶれ補正効果 3.5段

  • 使用レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
  • 焦点距離 f=42mm(35mmフィルム換算 f=84mm)
  • CIPA規格準拠 2軸加振時(Yaw/Pitch)
設定値のライブビューへの反映 リアルタイムで反映可能
ライブビュー 顔検出反映(最大8人)、拡大表示(3倍/5倍/7倍/10倍/14倍)
モニター形式 3.0型 可動式液晶

  • 約104万ドット(3:2)、静電容量方式タッチパネル
タッチ操作 可能
角度調整 上:約80度、下:約180度

  • 自分撮り位置でミラー表示
輝度調整/色温度調整 ±7ステップ調整/±7ステップ調整
AF方式 ハイスピードイメージャAF
測距点 121点(コントラストAF)
測距点モード オールターゲット、シングルターゲット(1点)、グループターゲット(9点)
フォーカスモード シングルAF(S-AF)、コンティニュアスAF(C-AF)[*]、マニュアルフォーカス(MF)、S-AF + MF、追尾AF(C-AF + TR)[*]

  • フォーサーズレンズ装着時のAFはS-AF(シングルターゲット)のみ、動画撮影中はMF動作に固定
顔優先AF/瞳優先AF 可/可(瞳優先AF:Off、近距離の瞳優先)
MFアシスト フォーカスリングの操作により拡大表示、ピーキング表示(S-AF+MF、MFモード時)
ピーキング機能 可(色:白、黒、赤、黄)

  • ボタン操作、フォーカスリング操作でピーキング表示。
AF補助光
測光方式(TTL撮像センサー測光) 324分割デジタルESP測光、中央部重点平均測光、スポット測光、スポット測光ハイライト/シャドウ
測光範囲 EV -2~20(F2.8レンズ、ISO100相当)
露出モード・撮影モード Auto(ライブガイド撮影可)、プログラムAE(プログラムシフト可)、絞り優先AE、シャッター優先AE、マニュアル(バルブ、タイム、コンポジット)、シーンセレクトAE、アドバンストフォトAE、アートフィルター
シーンセレクトAE [AP]
LIVECOMP、LIVETIME、多重露出、HDR撮影、静音撮影、パノラマ(カメラ内合成)、デジタルシフト、AEブラケット、フォーカスブラケット
[SCN]
人物を撮る、夜景を撮る、動きのあるものを撮る、風景を撮る、室内で撮る、近づいて撮る (ポートレート、ビューティー、風景&人物、夜景&人物、キッズ、夜景、手持ち夜景、打ち上げ花火、光跡撮影、スポーツ、流し撮り、風景、夕日、ビーチ&スノー、HDR逆光補正、パノラマ(カメラ内合成)、キャンドルライト、静音撮影、マクロ、ネイチャーマクロ、文章、マルチフォーカス撮影)

  • 1 自動で4コマ連写合成
  • 2 自動で8コマ連写合成
ライブガイド 鮮やかさ、色合い、明るさ、背景ボケ、動きの表現、撮影のヒント

  • 効果の多重適用可
感度(標準出力感度) [オートISO]
ISO LOW(約100相当)~6400(初期設定)まで自動
200~25600まで基準感度・上限感度を変更可
[マニュアル ISO]
LOW(約100相当)、200-25600(1/3EVステップ)
露出補正範囲 ±5 EV[*](1/3 EV ステップ)

  • ライブビュー反映、動画、HDRは±3EVまで
形式 電子制御フォーカルプレーン式
シャッター速度 メカニカルシャッター:1/4000~60秒(1/3EVステップ)
バルブ撮影/ライブタイム撮影:最大30分(メニュー内で露光時間調整可 初期設定は8分)
コンポジット撮影:最大3時間
電子先幕シャッター:1/320~60秒
電子シャッター:1/16000~60秒
連続撮影速度 [連写H]:約8.6コマ/秒
[連写L]:約4.8コマ/秒
[低振動連写L]:約4.3コマ/秒
[静音連写H]:約14.1コマ/秒
[静音連写L]:約6.1コマ/秒

  • 連続撮影速度は、使用レンズ、明るさ、絞り、シャッター速度、ISO感度、露出補正などいろいろな撮影条件によって低下することがあります。
最大撮影コマ数 [RAW]:約14コマ(連写L・4.8fps時)、約13コマ(連写H・8.6fps時)
[JPEG;LN]:カード容量一杯まで(連写L・4.8fps/連写H・8.6fps時)
セルフタイマー 12秒、2秒、カスタマイズ(セルフ待ち時間:1~30秒、撮影枚数:1~10枚、撮影間隔:0.5秒、1秒、2秒、3秒)
調光方式 TTL調光、マニュアル、オート[*]、スーパーFP[*](FP TTLオート、FPマニュアル)

  • 外部フラッシュ使用時の機能
内蔵フラッシュ TTL調光内蔵フラッシュ GN=5.4(ISO100・m)/GN=7.6(ISO200・m)
フラッシュモード 赤目軽減発光、スローシンクロ(先幕シンクロ)、スローシンクロ(後幕シンクロ)、スローシンクロ(先幕シンクロ)+赤目軽減発光、強制発光、マニュアル発光(1/1(FULL)~1/64)、発光禁止
調光補正 ±3EV(1/3EVステップ)
対応外部フラッシュ FL-50R、FL-36R、FL-20、FL-14、FL-300R、FL-600R、FL-900R、STF-8
対応外部フラッシュ FL-50R、FL-36R、FL-300R、FL-600R、FL-900R
制御方式 フラッシュ発光によるコマンド通信(オリンパスワイヤレスRCフラッシュシステム)
コマンダーフラッシュ:FL-900R 、FL-600R 、STF-8

 

公式からです。
カメラには詳しくないkimiですが、圧倒的コスパなのはわかります。(笑)
私がミラーレス一眼に求める能力は

  • 低価格
  • 機動力
  • 軽量
  • それなりに初心者に優しい造り
  • 写真の仕上がりも満足できる

辺りです。(求めすぎ?)
それを難なくクリアしてくるのはこのオリンパスさんですよ。
感動です!

 

Bluetoothでいつでも別端末に送信可能

ワイヤレス撮影機能 リモートライブビュー、リモートレックビュー、ワイヤレスタッチAFシャッター、タイマーシャッター(カウントダウン音声付/連写、ショート動画撮影可)、リモートパワーOFF、ワイヤレスレリーズモード、動画撮影(動画画質モードは限定)
画像シェア機能 スマートフォンに転送する画像を予約可。4K動画の転送には制限があります。

  • 転送可能画像:JPEG、MOV
簡単接続機能 QRコードによる簡単接続

 

今のコンデジやミラーレスでは常識かもしれませんが、その日その場で写真をシェアできるのはいいですよね!
昔は「現像したら渡すね!」でしたもんね。
今は現像した写真よりも撮影した写真がそのままSNSでシェア出来るほうがいいですもんね。

なのでこの簡単シェア機能はとっても便利だなと思いました♪

 

180度チルト式液晶で撮影しやすい

モニター形式 3.0型 可動式液晶

  • 約104万ドット(3:2)、静電容量方式タッチパネル
タッチ操作 可能
角度調整 上:約80度、下:約180度

  • 自分撮り位置でミラー表示
輝度調整/色温度調整 ±7ステップ調整/±7ステップ調整

 

これは某youtuberさんの一眼を見て初めて知ったのですが今のカメラって画面がグルっとカメラ側に向くんですね!びっくり・・・
ちゃんと確認しながら撮影できるっていいですよね!

と言っても基本は娘の写真とブログ・旅行の写真撮るのがメインなので私には宝の持ち腐れになりそうですが、影を映したくないときの真俯瞰撮影とかにもいいかも!

 

旅行用はコンパクトで多機能なのがいい!

オリンパス PEN E-PL9 EZダブルズームキット(ホワイト)

結論、旅行に持っていくならコンパクトで軽量なミラーレス一眼がいいなと思いました。
私自身youtubeに興味があるのですが、正直本格的な一眼買おうとすると結構なお値段に・・・。
気軽に持ち運べないなぁと思ってとりあえずミラーレスが欲しい!となりました。
そこから一気に調べ上げてオリンパスのPENシリーズに行きつきました。
楽天でキットで販売されて2020年6月現在では6万を切っているので現実的だなぁと思います。

ミラーレス一眼を検討中の人はオリンパスのPENシリーズおすすめですよ!

 

ABOUT ME
kimi
♡kimiについて♡ 適当ブロガー 生活系 旅行 youtube Instagram、Twitter お好きなスタイルで視聴してくだされ♪